• >
  • このブランドで間違い無し!流行りのウェディングドレス4点!
       

ウェディング関連コラム

このブランドで間違い無し!流行りのウェディングドレス4点!

素敵な結婚式にしたいから、ウェディングドレスにもしっかりとこだわりたい。しかし数多くのブランドがあるので、どれがおすすめなのか迷ってしまう。こんなケースはありませんか?またブランドによってトレンドであったり、そのシーズンの流行りだったり選び方は様々です。ここではおすすめのドレスブランドと、その特徴をピックアップしています。複数のドレスを着た上で選べない方は、トレンドを参考にして選ぶのも賢い方法です。

 

ヴェラウォン

ヴェラ・ウォンはニューヨーク出身のヴェラ・ウォンが作ったブランドで、ウェディングドレス以外にもゲスト用ドレスや、アクセサリー、テーブルウェアと多くのジャンルのアパレル製品を輩出しています。このブランドの特徴は単に美しい・かわいいだけのデザインでは無く、モダンでラグジュアリーな雰囲気をまとっています。細部までこだわって作っているので、うっとりする程の美しさで花嫁をワンランクアップしてくれます。

現代風なモダンの中にエレガントさも兼ね備えているので国内はもちろんの事、世界中から支持されています。流行りというよりはやや定番に近いですが、近年国内にもフラッグシップショップがオープンした事もあり、人気は再加熱しています。

 

リームアクラ

ニューヨークの最高級ブランドとも言われているリームアクラは、海外セレブにも愛されているウェディングドレスブランドです。トラディッショナル且つ優雅な雰囲気をまとっているので、エレガントなドレスを探している方に向いています。

刺繍やビージングがほどこされている事が多く、肌ツヤをよく見せてくれる効果もあります。またリームアクラは袖のデザインが特徴的で繊細なビージングは、肩を華奢に見せてくれます。流行りのとろみ系デザインのドレスもありますので、大人っぽさだけでは無くエレガント・フェミニンなイメージを出したい時にも良いです。

 

プロノビアス

レース刺繍の繊細さで有名なプロノビアスは、スタイルと美しく見せてくれるマーメイドラインのウェディングドレスが人気です。70人の専任デザイナーが生み出す斬新なデザインはもちろんですが、このブランドの特徴は何と言っても全て手作業で縫製している点です。その為、コストはやや高いですが自分だけのドレスと言う気持ちにさせてくれます。

元々はウェディングドレスデザインでは無く、花嫁用のレースやシルク、刺繍など材料を提供している企業でしたのでハイクオリティな素材を使っているのは間違いありません。30~40代の肌をより一層美しく魅せてくれるので、これらの年代から熱い支持を受けています。

 

ジェニー・パッカム

キラキラと輝くスワロフスキーをあしらい、フェミニン且つアンニュイな雰囲気を出してくれるジェニー・パッカムは、日本でも大流行しています。女性らしいラインはもちろんですが、ふんだんにちりばめられた装飾が美しく、特徴的です。

近年ではバックスリットデザインが流行で、女性らしい体型に見せてくれます。ジェニー・パッカムのウェディングドレスはドレスというカテゴリではなく、着るジュエリーと例えられるケースもあり若い世代を中心に人気を得ています。海外の皇室が着たり、セレブが着用したりと何かと話題になっているドレスなので、トレンドのドレスを着用したい方におすすめです。

 

まとめ

ウェディングドレスといっても流行や、おすすめのブランドがあり多くの方から注目を浴びています。ヴェラ・ウォンはドレス以外にも多くのアパレル製品を提供しているので、ジャンルと問わないので着やすく、肌ツヤを良く見せてくれるリームアクラは袖のデザインが人気とされています。

プロノビアスに関しては元々花嫁用の小物や生地を販売していた企業なので、素材は最高級です。バックスリットが流行りのジェニー・パッカムは、女性らしい雰囲気にしてくれるので若い世代を中心に人気を得ています。