• >
  • ショートヘアでウェディングドレスを着こなしちゃおう
       

ウェディング関連コラム

ショートヘアでウェディングドレスを着こなしちゃおう

短い髪だとウェディングドレスは似合わない、そう思っていませんか。結婚式をするからと言って、なにも絶対ロングヘアでなければならない決まりなどはありません。寧ろショートヘアだからこそ似合うウェディングドレスもありますし、短い髪だからこそ映える小物やアクセサリーもあるのです。短い髪で挙式を上げたいという方は必見の、ショートヘアウェディングのすすめをご紹介します。髪型に悩んでいるという人、ショートもぜひ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ショートヘアでウェディングを行うメリットとは?

結婚式にはあらゆる準備が必要です。式場選びやプラン選びは勿論の事、ドレスを着るにあたって花嫁さんは綺麗になろうと自分磨きに勤しみます。そんな中、ウェディングドレスはロングヘアが似合うものだと思い込み、髪を伸ばそうと意識されている人も多いのではないでしょうか。しかしウェディングだからといってロングヘアにするという決まりがあるわけでもありません。短い髪でも綺麗にドレスを着こなす事は可能ですし、他とは違った個性が光り、印象に残るウェディングを演出できる可能性もあるのです。

ショートヘアのメリットは、お手入れが楽である事。結婚式にはなるべく綺麗で豊かな髪を、と毎日お手入れに大変ですが、ショートでいくと決めればお手入れもその分ずっと楽になります。またベリーショートはすっきりとした大人花嫁に、ロングヘアよりも顔の印象が若々しくなるボブスタイルは、可愛らしい花嫁像が際立つというメリットも。短い髪でも十分結婚式を楽しめるのです。

ショートヘアに似合うウェディングドレス

ショートヘアは着こなし方によってはロングヘア以上に魅力的に、且つ美しく映える髪型です。ショートに似合うウェディングドレスと言えば、やはりスタイリッシュなスレンダーラインがおススメ。ショートのままでいこうと思っている人は、「ボーイッシュに決めたい」「あまりフェミニン過ぎるのは苦手」という人が比較的多い筈です。

そんな人にこそおススメなのがスレンダーライン。シンプルなスレンダーラインでボーイッシュな魅力を惹き立ててみてはいかがでしょうか。ショートに対し、スカートにボリュームの出るプリンセスラインを選択するのもおススメです。ボブヘアであれば可愛らしい花嫁を演出しますし、ベリーショートにしても、ギャップが魅力的に映ります。

ショートヘアの元気で明るいイメージを強調する為、ビビットなカラードレスを選んでみるのも良いでしょう。ショートだからこそ似合うドレスデザインを是非探してみてください。

アレンジ次第で魅力倍増!ショートヘアのすすめ

ショートヘアだからこそあらゆる小物を使ってアレンジを楽しめます。首回りが寂しくなりがちであればネックレスやイヤリングを飾る事で、ショートの存在を強調させる事が可能です。ヘアアクセは、ロングに比べるとあまり派手な飾りつけが出来ないイメージを持たれがちですが、カチューシャ1つでも大きく印象が変わります。

レース地のカチューシャは妖精のような印象を与えてくれますし、チュールヘッドドレスを飾るだけでも豪華な印象になります。ナチュラルな印象を与えたいならばフラワーヘッドピースがおススメ。世代年齢を問わず好印象を持たれる事間違いありません。ショートのヘアアレンジは一見難しそうに思われがちですが、普段の髪型とは少し違うポイントを作るだけで、あとはドレスやメイクだけでも十分花嫁さんらしさを演出できます。

まとめ

ショートヘアで結婚式を迎える人の事情は様々。敢えてショートにすると決めた人もいれば、仕事などの都合上、どうしても髪を伸ばせなかったなど、人によって背景は異なりますが、しかし髪が短くてもロングヘアと遜色なく結婚式を楽しめる事は可能です。ショートで挙式したいと思った人は、挙式直前にカットすると失敗してしまう危険がある為、なるべく式の数か月前には髪型を決めてカットしておきましょう。また髪を切る時はショートヘアで挙式したい事を担当の美容師さんに伝え、直前までアドバイスとケアを頼む事をおススメします。髪の長さにこだわらず、自分らしい魅力的な挙式が出来ると良いですね。